入試情報

2018年度 生徒募集要項

東海大学付属高輪台高等学校
  推薦入学試験 一般入学試験
募集人員 170名(男女) 170名(男女)
出願資格
  1. 本校を第1志望とする者
  2. 2018年3月中学校を卒業見込みの者で、保護者と同居(注)している者
2018年3月中学校卒業見込みの者、または、本校において、これと同等以上の学力があると認めた者で、保護者と同居(注)している者
出願方法 直接持参または所定の封筒による郵送 所定の封筒による郵送
出願期間 2018年1月15日(月)
午前9時~正午に持参
※郵送の場合は、2018年1月15日(月)消印有効
2018年1月25日(木)~2月5日(月)
(当日消印有効)
出願書類
  1. 入学願書(推薦用)
  2. 推薦書(本校所定用紙)
  3. 調査書
  1. 入学願書(一般用)
  2. 調査書
入学検定料 25,000円(銀行振込) 25,000円(銀行振込)
試験日 2018年1月22日(月) 2018年2月10日(土)
試験科目 作文・グループ面接 国語・数学・英語・グループ面接
※ マークシート方式
※ 国語は一部に記述式があります
※ 英語はリスニング試験があります
選抜方法 上記試験及び調査書との
総合判定による
上記試験及び調査書との総合判定による
合否発表日 2018年1月23日(火)午前10時~午前11時 2018年2月11日(日・建国記念の日)
午前10時~午前11時
入学手続日 2018年1月24日(水)(時間指定)
  1. 混雑を避けるため、受験番号による時間指定をさせていただきます。
    (指定時間の文書は合否発表日に配布いたします。)
  2. 入学手続き日に手続きを完了しない場合は、入学辞退と見なします。
  3. 一旦納入された入学検定料、入学金等は返還いたしません。
2018年2月13日(火)(時間指定)
  1. 混雑を避けるため、受験番号による時間指定をさせていただきます。
    (指定時間の文書は合否発表日に配布いたします。)
  2. 入学手続き日に手続きを完了しない場合は、入学辞退と見なします。
  3. 一旦納入された入学検定料、入学金等は返還いたしません。ただし、入学手続き完了後、3月30日(金)午後3時までに、入学辞退の理由を付した「入学辞退届」を提出して、入学を辞退した場合(郵送の場合は3月30日消印有効)には、入学金を除く既納の入学時納付金(施設費)を返還いたします。
    (返還にかかる振り込み手数料は返還額から差し引かせていただきます。)
手続時の
納入金額
  1. 入学金 280,000円
  2. 施設費 100,000円
合計 380,000円
入学後の
納入金額
(年額)
  1. 授業料    384,000円
  2. 教育運営費 114,000円
  3. 建設協力費 60,000円
合計 558,000円
※「高等学校等就学支援金」が改定されました。所得により最大で297,000円が補助されるため、授業料の負担は87,000円~384,000円となります。
詳細は、各都道府県にお問い合わせください。
備考
  1. 上記納入金の他、生徒会入会金、生徒会費、後援会入会金、後援会費、部活動後援会入会金、部活動後援会費、行事等積立金等の納入金として、約131,000円が必要となります。
  2. 学費の納入は、4月・7月・11月の3期分納となります。
  3. 校舎・総合グラウンドの施設・設備充実のため、入学手続き完了後、任意の寄付をお願いしております。

(注)

やむを得ない理由で保護者との同居が不可能な場合には、通学可能な地域に成年者で独立の生計を営み、親権者と同等の責任を持つ者との同居を条件とします。

推薦入学試験の目安

推薦の目安(目安に届かない場合は、ご相談ください)

  1. 健康で、生活態度が良好な者
  2. 中学校内申成績〈都道府県に提出する成績一覧表の成績〉で、5教科合計20以上、または、9教科合計34以上(ただしどちらの場合も、全教科に「1」、「2」がないこと)を目安とする
  3. 第3学年での欠席日数が原則として10日以内であること
  4. 中学校長が推薦する者

評定に対する加点制度について

  1. 上の「推薦の目安」の2.については、次の(1)(2)に該当する場合、評定に加点する
    (1)「実用英語技能検定試験(英検)」、「日本漢字能力検定(漢検)」、「実用数学技能検定(数検)」のいずれかで、準2級以上を取得している者
    (2)「部活動」や「生徒会活動」等で顕著な成果を上げている者

入学手続きの延期

公立高校一般入学試験受験者で、本校の一般入学試験での入学手続きの延期を希望する場合は、入学手続き日に本校所定の「入学手続延期願」および「公立高校受験証明書」を提出し、入学金の一部(50,000円)を納入すれば、本校が定める日の午後4時まで、入学手続きの延期を認めます。
ただし、辞退されても入学金の一部は返還いたしません。

(財)東京都私学財団の入学支度金

都内在住者で、私立高校の第1学年に入学が決定した生徒のうち、希望する者には、(財)東京都私学財団から入学支度金として、一人250,000円(2017年度の実績)を無利子で借りられる制度があります。希望者は入学手続き時に申し込んでください。

入試相談

2017年12月15日(金)に中学校の先生方と本校教員による入試相談が行われます。推薦の目安に届かない生徒に関する相談も行いますので、本校を第1希望している受験生は、各中学校の先生方まで申し出てください。

併願優遇制度があります

併願優遇を希望する場合、必ず入試相談日に中学校の先生方が手続きを取ってください。併願優遇の内容については学校説明見学会で確認なさるか、本校入試担当までお問い合わせください。