緊急連絡詳細

学園一斉休校の延長について

<保護者各位>

文部科学省の新型コロナウイルス感染症対策に係る方針に準じた本校における対応について(お知らせ)

早春の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶びもうしあげます。
さて、新型コロナウイルス感染症の感染者数はいまだに増加傾向にあり、入国者数の抑制など、国をあげての対応が続いております。
そこで、本校では、法人の新型コロナウイルス感染症中央対策本部の指示により、下記のように対応することといたします。ご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

1.在校生の授業等
・原則として、一斉休校期間を3月18日(水)まで延長とします。
・3月12日(木)に予定されていた成績不振者指導は、3月16日(月)に実施します。
・3月19日(木)に予定されていた修了式は、式典を行わず教室にて放送を用いて実施します。
・3月20日(金)からは春期休業とします。
・一斉休校中および春期休業中の部活動は原則禁止とします。

2.一斉休校中の生活について
・新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための一斉休校ですので、不要不急の外出は避け、基本的に自宅で過ごすようにしてください。
・咳エチケットや手洗い・うがい等の感染症対策は自宅においても行ってください。
・学習活動に遅れが出ないよう、課題を配布・配信します。家庭学習を怠ることないようにしてください。
・高校生は4月10日(金)に実施される「学園基礎学力定着度試験」が今後の進路に大きく関わることに注意して、その対策に励んでください。

3.その他
・高輪ゲートウェイ駅開業に伴う定期券区間変更書類は、3月19日(木)に配布し、新学期に回収します。
・4月以降の予定については、現時点では予定通りといたします。
・本校HP上に情報を掲示する場合がありますので、時々確認するようにしてください。

以上

校長  片桐 知己冶